読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のお小遣い帳

旅行やお小遣いのためにポイントサイトやマイルの情報を集めています。お得な情報を皆さんにお知らせしたいと思います。

【ポイントアップ!】ANA VISA Suicaカード発行ならポイントタウン!?

皆さん、こんにちは😃

 

陸マイラーの皆さんは、ANA VISA Suicaカード💳お持ちですか?

 

私はまだ、ソラチカカードとワイドゴールドカードしか持ってないので、そろそろ『ちょびリッチ。』でANA VISA Suicaカードも…と思っていたところ、『ポイントタウン』にちょびリッチ。より良い案件がありましたので、ご紹介します。

 

ANA VISA Suicaカード

f:id:milemilemile4u:20170107174801j:plain

 

ANA VISA Suicaカード💳を発行する理由

 陸マイラーの方々は、ソラチカカードの所有は必須ですが、クレジットカード決済用としては、マイル高還元率の、『ANA VISA ワードゴールドカード』や『JACCS エクストリームカード』が一般的ですよね。

 

では、このANA VISA Suicaカードをなぜ発行するかというと、2つの理由があると思います。

 

①今ならカード発行によって、最大27,000マイル相当が貰えます!

  • 入会ボーナスマイル 1,000マイル
  • リボ払い5,000マイル相当または16,000マイル相当*1のワールドプレゼントポイント*2
  • iD利用で5,000マイル相当のワールドプレゼントポイント

②毎年の継続時に貰える1,000マイルをバイ・マイル

 そして、陸マイラーとして、最もうれしいのが継続時に貰える1,000マイルです。

 貰えると言っても、カードを継続利用していくには年会費が必要です。(通常は2,160円(税込)の年会費)

 ただし、初年度は年会費無料で、「マイ・ペイすリボ」という毎月の支払い額を変更できるリボ払いに登録のうえ、年1回カード利用することで、2年目以降の年会費を811円(税込み)抑えることが可能です。

毎年1回811円で1,000マイルが買えるということになりますね。

 

2 ポイント比較サイト『どこ特?』での比較結果

では、このANA VISA Suicaカードを発行するに当って、どのポイントサイトで発行するのが一番お徳なのか調べてみました。

ポイントサイトを比較するときは以下の『どこ得?』を使っています。

dokotoku.xxv.jp

 

どこ得?で「ANA VISA」を入力し検索した結果が次のとおりでした。

私はANAカード系は『ちょびリッチ。』が最もポイント付与が高いと思い込んでいましたが、『ポイントタウン』が頑張っていますね。ほかは3,000円台ですが、ポイントタウンは6,000円相当のポイントが得られます。

f:id:milemilemile4u:20170107174813j:plain

 

3 ちょびリッチ。とポイントタウンの案件比較

ポイント付与が高額なのは『ポイントタウン』であることがわかりましたが、条件を確認してみました。

 

まずは、私が最強と思い込んでいた『ちょびリッチ』から

①ちょびリッチ。の条件詳細

f:id:milemilemile4u:20170107174835j:plain

ANA VISAカード/ANA VISA Suicaカードで貯める / ポイントサイトちょびリッチ

  • 付与ポイント 6,500ポイント(3,250円相当)
  • 獲得方法 カード発行のみ
  • 予定明細 翌営業日
  • 加算日 1ヶ月半程度
  • ポイント対象:一般カード、ワイドゴールドカード、ANA VISA Suicaカード、ANA TOP&ClubQ PASMOマスターカードANA VISAプラチナプレミアムカードのいずれかのカード発行
  • ポイント対象外:2回目以降の発行の場合

 『ちょびリッチ。』はANA VISA Suicaカード以外のANA VISAカードも対象となっていますね!!!

 

次に、ポイント付与が高い『ポイントタウン』です。

②ポイントタウンの条件詳細

f:id:milemilemile4u:20170107174854j:plain

ポイントが貯まるポイントサイト!今すぐ登録! - ポイントタウン byGMO

  • ポイント 12,000ポイント
  • 獲得方法 カード発行
  • 予定明細 1~2時間後
  • 加算日 最短2ヶ月の月末
  • ポイント対象:※特にカード種別の記載なし。ただ、クチコミにANA VISA Suicaカードはポイント付与されたが、ANA VISA ワイドゴールドカードは不可だったとの書き込みがありました。
  • 【サポートセンターに問い合わせました。1/8】一般カード、ワイドゴールドカード、ANA VISA Suicaカード、ANA TOP&ClubQ PASMOマスターカードANA VISAプラチナプレミアムカードの5種類が対象とのことです。
  • ポイント対象外:家族カードのみ発行された場合は成果対象外、同一ユーザーが発行される場合は1券種までが成果対象

 『ポイントタウン』は、ANA VISA Suicaカードのみが対象なのかもしれませんね???

 

4 まとめ

以上の今回の内容をまとめてみます。

  1. ANA VISA Suicaカードを発行したい方は、『ポイントタウン』経由の発行がお得!
  2. ANA VISA Suicaカード以外のANA VISAカード発行は、ポイントタウンよりポイント付与は低くなりますが、『ちょびリッチ。』経由が安全だと思われます。(一般カード、ワイドゴールドカード、ANA TOP&ClubQ PASMOマスターカードANA VISAプラチナプレミアムカード)も『ポイントタウン』経由の発行がお得!!!
  3. ANA VISA Suicaカードを発行すると最大27,000マイル相当がも貰えます。
  4. また、ANA VISA Suicaカードは、年会費811円に抑えて、毎年継続マイルの1,000マイルを貰えます。(マイ・ペイすリボへの登録、年1回のカード利用が必要)

 

陸マイラーの方でまだ当カード💳をもってらっしゃらない方は、今回のポイントアップ中に発行されてはどうでしょうか。私も先ほど発行しました(^^) 

 

 よろしければ、下の好きなカテゴリーのボタンをポチッとクリックお願いします。他の方のブログへの架け橋にもなります!!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 小遣いブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ プチ稼ぎへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ ポイントサイトへ
にほんブログ村

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

 

 

*1:発行後6ヶ月のリボ利用額が5~50万円の場合は5,000マイル相当、50万円以上は16,000マイル相当

*2:三井住友VISAのクレジットカード利用ポイント